HOMEお知らせ新年の御挨拶

News & Topics
News & Topics

新年の御挨拶

2019.01.01

「水準以上の医療を目指そう」

新年あけましておめでとうございます。きっとよいお正月を元気にお迎えのこととお喜び申し上げます。さて新年にあたり一言ご挨拶を申し上げます。今年は新天皇の即位とともに平成から新年号へと変わるということで、平成時代とは違った新時代の到来が予想されます。私たちも新鮮な気持ちで望みたいと思います。

さて東員病院は創立以来、老年期精神医療の充実に向けて努力して参りました。今や北勢地区の認知症疾患医療センターとしてしっかりとその役割を果たしていると自負しています。認知症疾患医療センターの役割は地域連携拠点病院としての役割のみならず、専門医機能としての①専門医療相談、②認知症鑑別診断とそれに基づく初期対応、③周辺症状と身体合併症の急性期対応などが挙げられますが、まさに当院は薬物治療の調整や手厚いリハビリテーションなどによってBPSDを治療し、在宅への復帰を助け認知症疾患医療センターの役割を果たしております。

認知症治療で困っていることはいわゆるガイドラインが出ていないと言うことでしょう。そのことはとりもなおさず認知症疾患の治療が複雑で難しいという事にほかなりません。診療方針は患者様およびご家族の意向をくみ取り、私たち医療者が決めてゆかねばなりません。したがってしっかりとした医療者としての視座の上に立って臨まなければなりません。その視座とは①「人格の尊重」と「人間の尊厳」、②「患者の自己決定権」と「メディカル・パターナリズム」の調和、③「法の順守」、④疑わしきは生命の利益に、⑤適正な医療プロセスにあると言われています。

ここで最も大切なことは通常行われている医療水準以上の医療を行ってゆくことかと思います。もちろん水準というのが決められるわけではありませんが、前述の視座に立って当院の基本理念である安心、暖か、明るい医療機関を目指す心構えで臨めば水準を超えた医療が行えるものと確信しています。患者様が東員病院で治療を受けて良かったといえる医療を進めてゆくことができるように今年も頑張っていきたいと思います。どうか本年も宜しくお願いいたします。

20141231210447_1-1

東員病院・認知症疾患医療センター

院長 山内 一信

メニューを見る

  • tel:0594412383
  • 認知症相談電話について
  • tel:0594762345
  • インターネットから24時間受付のお問い合わせ
医療・介護関係者の皆様へ
認知症って?
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • リハビリテーション
  • デイケア
  • 訪問サービス
写真付きメールでお見舞い
採用情報
医療法人 康誠会
〒511-0243 三重県員弁郡東員町穴太2400
TEL:0594-76-2345 FAX:0594-76-8502

交通のご案内ページへ

Toin Hospital2400, Anou, Toin-cho, Inabe-gun, Mie,
511-0243 JAPAN

お気軽にご相談・お問い合わせください お気軽にご相談
お問い合わせください
介護、看護、施設に関する事、在宅に関する事、予防に関する事など、不明な点や質問、
お悩みなど

認知症(アルツハイマー)はもの忘れからからはじまります。「ちょっと変だな」と思ったらお気軽にご相談下さい。認知症高齢者の医療、看護、介護の向上のため、職員皆で力を合わせ努力します。
三重県・桑名・四日市・愛知県・名古屋市・岐阜県にお住まいの方、その他地域の方もお気軽にご来院ください。
現在、看護師・医師・介護スタッフを求人・募集中です。 東員病院では、認知症医療に熱意のあるスタッフを求めています。よりよい病院づくりのために、わたしたちと一緒に歩んでいきませんか?

〒511-0243 三重県員弁郡東員町穴太2400 
TEL 0594-76-2345 FAX 0594-76-8502

Toin Hospital2400, Anou, Toin-cho, Inabe-gun, Mie, 511-0243 JAPAN

ページの先頭へ戻る